ページ Google for Jobs しごと検索 オプション化

作業内容
Google for Jobs しごと検索 オプション化
費用
150,000~+税
単位
1式
説明
本来掲載するのにWebの知識が必要となるGoogle しごと検索(Google for Jobs)の掲載・更新を知識がなくても簡単に更新できるようにする仕組みを設置します。

Google しごと検索(Google for Jobs)とは?

Googleが提供している求人サービスです。Googleの検索画面上部に求人情報を載せることが可能になり、Googleで求人を検索した人に発見してもらいやすくする仕組みです。他の求人サイトは掲載するだけでコストがかかります。Google しごと検索(Google for Jobs)は無料で広告を掲載できるためコストを抑えつつ、求人を強化したい企業にとっては「やらない方が損」ともいえる機能です。

Google しごと検索(Google for Jobs)のオプション化のメリット

Google しごと検索(Google for Jobs)のオプション化をすることでお客様自身で採用ページを作成できるようになり、そのデータが自動でGoogle検索画面上部に載るようになります。(競合が多い職種、エリアの場合は上位に入らないこともありますので、ご了承ください。)オプション化には以下のようなメリットがあります。

誰でも簡単に更新ができる

サイト内に仕組みを作ることで、管理画面から情報を入力するだけでお客様自身での更新が簡単にできるようになります。「WEBの知識がない。。。」「パソコン作業は苦手。。。」といった方でも更新ができるようにマニュアルをお渡しします。社内にエンジニアやWEBに強い担当者の方を抱えていない企業の場合はオプション化が非常にオススメです。

新しく募集したい職種の採用ページを簡単に作れる

「新たにデザイナーを募集したい。。。」、「ドライバーを募集したい。。。」と新しく募集したい職種が出てきた場合にも、専用の求人ページをお客様自身で簡単に作成することが可能になります。

Google しごと検索(Google for Jobs)のメリット

  • 無料で求人が掲載できる
  • Googleで上位表示されるので求人の露出度が高くなる
  • 利用者が増えているので、求人を見てもらいやすい

Google しごと検索(Google for Jobs)の問題点

Google しごと検索(Google for Jobs)構造化マークアップ

掲載するのに構造化マークアップという作業が必要となります。こちらはエンジニア的な知識を要するため、一般の方にはなかなかハードルの高い作業です。情報の更新のたびに外注するとなると、余計な費用が掛かってしまいます。オプション化をすることでこの心配はなくなりますのでご安心ください。

前のページに戻る