コンチーゴって?

コンチーゴって?スタジオコンチーゴ株式会社のご紹介

スタジオコンチーゴ株式会社のホームページをご覧いただき誠にありがとうございます。代表の森田と申します。弊社について、自分の言葉で説明をさせていただきます!

スタジオコンチーゴ株式会社について


スタジオコンチーゴってどんな会社?

スタジオコンチーゴ株式会社は2007年に設立され、
埼玉県富士見市にてWEBコンサルティングを中心に、
7つの事業を行っている会社です。
補助金を活用したビジネス支援も行っています。

WEBコンサルティング

WEBコンサルティング

HP制作

ホームページ作成

ネット通販

ネット通販

自社ブランド

自社ブランド

プリント

プリント

写真撮影

写真撮影

動画制作

動画制作


弊社の得意分野

2007年の設立当時とは、会社の事業形態も、スタッフの人数も変わってきました。ただ、一つ変わらないことがあります。それは、ITを駆使してお客様の「WEB、ITに関するお困りごとを手助けすること」です。それが自分自身の得意なことであり、会社として得意とすることでもあります。

1. スポーツ X WEB・IT

代表の自分(森田)と、起業時から会社を支え続ける加藤がサッカー・フットサルをやってきたということもあり、設立直後はサッカー関連のお客様と多く取引をさせていただいてきました。また、サッカーのみならず、バスケットボール、ハンドボール、野球など、多くのスポーツチームのユニフォーム作成やホームページ制作、管理、コンサルティングに多く携わっています。アマチュアではありますが、自分達も一生懸命サッカー、フットサルをプレーしてきました。

その影響もあり、スポーツとWEB・ITが交わる部分での業界トップを目指して事業を展開しています。クラブ活動をするうえで、どんなことに困り、どんなサポートが必要かを理解している私たちだからこそできるサービスを提供しています。

スポーツ x WEB/ITの2つが交わる部分

2. 成功を支援するWEBコンサルティング

今まではお客様から言われたことを請け負って作業をする仕事をしてきた自分でした。寝る時間を削ってホームページを更新したりもしてきました。今でも、お客様の成功のために少しでも早くやりたいという気持ちは変わらないのですが、それよりもお客様に有益なサービスを提供できることに気が付きました。それがWEBコンサルティングです。今まで自分が学生時代からずっと携わってきたWEBのこと、失敗しながら積み重ねてきた長年の経験をお客様にお伝えすることで、お客様がプロジェクトにかける費用以上の成功をつかんだ例が多数ありました。会社に担当者を付けるので指導をして欲しいという依頼があり、今までの経験を1つずつ、担当者のペースに合わせてお伝えすることで、弊社のWEBの知識とお客様自身のサービスに対しての思い入れの相乗効果が生まれ、数年後にはものすごく大きな成功をおさめることができたのです。その後も、同じような成功事例が増え、WEBコンサルティング事業が会社の軸になっています。

スポーツ x WEB/ITの2つが交わる部分

会社名の由来

聞き慣れない「コンチーゴ」という言葉ですが、ブラジルの公用語でもある、ポルトガル語の「contigo」という単語に由来をし、日本語では「あなたと」という意味です。

日本の高校を卒業後に埼玉県の獨協大学に入学。大学を中退して、アメリカのカリフォルニアにある大学へ転校しました。学生寮で生活をしていたのですが、その時の最初のルームメイトがブラジル人のEduard。英語があまり喋れなかった彼と話したくて、ほんのわずかですがポルトガル語を勉強しました。

Eduardが帰国後、彼を訪ねに、ブラジルのリオデジャネイロに行きました。そんな彼が頻繁に自分に言ってきた言葉があります。少しポルトガル語を覚えた自分をからかうように、周りに沢山ブラジル人の友達がいる時に、本気のポルトガル語で自分に何かを話してきます。何を言ってるのか全く分からないので、反応もしない自分に、「Estou falando contigo!」と、からかってきました。つまり、「あなたに話しかけてるんだよ!」ということです。「Estou falando contigo!」 と、繰り返し言い続ける彼のその言葉が頭から離れなくなりました。からかわれていたのですが、「あなたと一緒に」という意味を持つこの言葉と響きが気に入り、起業をするときにこの「contigo」という単語を使うことにしました。

更に、WEB制作を事業のメインとしていたので、デジタル関連を連想させる、studio という言葉を用いて、Studio Contigo(スタジオコンチーゴ)と命名し、2007年8月8日に会社を設立しました。

スタジオコンチーゴ株式会社の企業ロゴ


会社のスタッフ

スタッフのイメージ

2007年に起業をした時に、一緒にフットサルをやっていた加藤と一緒に会社がスタートしました。もちろん、今までに人の出入りはありましたが、一緒にサッカーやフットサルをやってきて、一緒に仕事をしたいと思った人達や、求人募集などを見て入ってきてくれた人もます。2021年現在は、合計10名のスタッフが働いています。フルタイムの人、パートタイムの人、リモートワークがメインの人など様々な仕事の在り方があってよいと思っています。仕事の本質はやっぱり「人」だと思います。どんなにサービスが良くて、どんなに価格がリーズナブルでも、人があってこそだと思います。

皆様と直接お話をさせていただくのは、自分(森田)か、加藤か、小原がメインになると思います。小さな会社ですので、そこまでスタッフは多くありませんが、それぞれのスタッフのご挨拶ページもありますので是非ご覧ください。


最後に

簡単ですが、スタジオコンチーゴの紹介をさせてもらいました。自分たちの得意分野のリーディングカンパニーになれるよう、日々奮闘しています。「スタジオコンチーゴに依頼して良かった。」、「売上が上がった。」、「オペレーションが楽になった。」そんなお客様の声を聞けるよう、全力で邁進いたします。

具体的に、それぞれの事業でどのようなことをやっているかについては、事業紹介ページがありますので、そちらも是非ご覧になっていただければと思います。一緒にお仕事をできるのをお待ちしております。

お問合せはこちら