6. 素材収集 6-1. ロゴデータ(.ai)

ロゴデータについての概要

パスの取れたロゴのデータ

Adobe社のイラストレーターというソフトで、パスの取れているロゴデータ(CS6以下)を用意してください。拡張子は一般的に、.aiです。その他に.eps / .pdfなどの場合もあります。パスの取れていないデータですと、綺麗にHP上でロゴを表示することができません。

データがない場合は、会社案内や名刺など、印刷物をいただければ別途料金をいただいてトレースすることも可能です。弊社にロゴの制作をご依頼いただいた場合は、弊社でデータを用意いたしますのでご安心ください。

ロゴデータについての解説動画

ロゴデータ(.ai)についての説明をしている動画です。イラストレーターとは、NGなデータの例、OKなデータの例、ロゴトレースについて説明をしています。約6分でご覧いただけますのでご覧ください。

作業担当 作業者
お客様 YES
コンチーゴ NO
ロゴトレース費用
ロゴトレース費用

名刺やチラシからロゴデータをなぞってベクター化する作業。

2案
ロゴ制作2案

2案作成したものから2回以内の修正。