SEOコンサルティング

ホームページ作成SEOコンサルティング

SEO(検索エンジン最適化)のコンサルで成功をしたお客様の例

SEOコンサルを受けて成功をした企業の実例

WEBサイトを活用して大成功をした会社の実例です。この会社も成功する前は、WEBサイトについて様々な悩みを持っていました。

4年で安定的に22.7倍の集客率を持つWEBサイトに進化!その集客力は2020年時点でも変わっておりません。その秘密とは!?

課題:ホームページの集客

ホームページの集客

XWEBサイトを作ったけど思ったように集客できない

課題:新たな市場への参入

新たな市場への参入 アイオイクスにも負けないWEBマーケティング

Xサッカー市場から新たにバスケットボール市場へでも、広告費用も限られている

課題:重要検索語の見落とし

重要検索語の見落とし アユダンテとは異なるSEOコンサルティング

X思い込んでた検索語より、もっと購入につながりやすい検索語を見落としてた!例:キーパーグローブ

そこまで重要だと思ってなかった言葉、思いもしてなかった言葉が、御社にとっては実は受注につながりやすく、高単価だったということもあります。業界に長くいると、当たり前のことが見えなくなってしまうことも多いため、このようなことが良く起こります。上記の例の場合、スポーツウェアを販売する企業にとって、キーパーグローブという、消耗度も単価も高いキーワードの重要性に見落としてしまった失敗例です。

課題:市場で使われてる検索語とのずれ

市場で使われてる検索語とのずれ

Xネット英会話でSEO施策したホームぺージ、実は・・・オンライン英会話で対策が必要だった

  • ネット英会話5,844/月
  • 32倍
  • オンライン英会話189,317/月

課題:感覚でやってる検索キーワード選定

感覚でやってる検索キーワード選定

X対策すべきキーワード合ってる?間違ってる?売上につながるのか?なんとなくやっている?解体工事 価格?解体工事 費用?解体工事 料金?

どの検索キーワードが一番検索をされているか・・・そしてどれが売り上げにつながるのか、感覚でやってしまっていまい勝負をすべき市場のスタートラインにも立てていない。

課題:人事体制

人事体制

X退職してしまう営業マン

せっかく育てたスタッフが退職をしてしまい、教え込んだノウハウがゼロになってしまう。

数々ある課題をSEOコンサルティングで解決

〇ビッグデータに基づいて課題解決

様々なデータを分析し、googleの検索エンジンのアルゴリズム(ルール)を逆解析することで、どういう施策をすれば成功に導くかのヒントを差し上げます。

市場で利用されてる検索語の選定(解体市場を例)

「解体値段」市場検索者(1か月の検索者数)
検索語 検索数
家解体値段 89
解体値段 39
家の解体値段 36
「解体価格」市場検索者(1か月の検索者数)
検索語 検索数
解体工事価格 107
解体価格 58
家解体価格 39
「解体費用」市場検索者(1か月の検索者数)
検索語 検索数
家解体費用 6,940
解体費用相場 6,188
解体費用 4,347
家の解体費用 2,317
解体工事費用 2,011
家解体費用相場 1,857
家屋解体費用 1,832
建物解体費用 1,812
住宅解体費用 1,065
一軒家解体費用 1,020
建物解体費用相場 966
解体費用坪単価 910

〇検索ビックデータを徹底調査し、どの市場がどのくらいの規模かを調査することができる。

知っていましたか?WEB上でどのようなキーワードがどれくらい検索されてるのかを調べることが出来るんです。しっかりと調べてからWEBサイトを作ることが極めて重要です。上記の例のように、値段、価格、費用にはこれだけ大きな差があるということを事前に知っておくことが非常に大切。御社ならどちらの市場で勝負をしますか?検索キーワードのバリエーション・検索数の違いは、あなたのビジネスにとって大きな差を生み出します。例えるなら、これからレストランを出店するのに、駅前に出店をするか、山奥に出店をするか。それほど、雲泥の差があります。

弊社のSEOコンサルティング サービスの特徴

弊社のSEOコンサルティング サービスの特徴

〇ノウハウ社内蓄積型のコンサルティング。1つの市場の攻略方法をマスターしたら、次の市場にも挑戦ができる。

1市場目は弊社のコンサルティング期間にやり方をマスターしていただき、2市場目、3市場目は社内スタッフが独自で挑戦することもできる。

サイバー上に放つ営業マン代わりのページ

サイバー上に放つ営業マン代わりのページ

〇サイバー上に解き放ったページは会社の資産。退社することもなく、ネット上で24時間集客してくれます。

一度作ったページは、WEBサイトを閉鎖しないかぎり、インターネット上であなたの会社のために24時間営業を続けてくれます。ページは辞めることもありません。

投資対効果(ROI)が事前に計算できる

以下の検索数は例です
検索語 月間検索数 検索順位 クリック率 問合率 平均単価 御社成約率 月間予想売上
解体工事 費用 1,000 3位 10% 1% 20万円 50% 10万円
家屋解体工事 15,000 2位 15% 1% 10万円 50% 112.5万円
解体工事 東京 5,000 1位 20% 1% 50万円 50% 250万円

〇検索者数から計算をする想定売り上げ額を、データを基に予測可能

統計データを用いて、想定の流入数や売り上げを検索キーワードごとに計算が可能。どのくらいでコンサルティングの費用を回収できるか、予測が可能です。

なぜ、そのような検索市場のデータが分かるのか?

なぜ、そのような検索市場のデータが分かるのか?・ビックデータ調査ツール

高機能ビックデータツールを採用。導入企業は大手企業も含め多数。これを使いこなし、実際のサイト制作に落とし込める人材は極めて限られている。

大手テレビ局や、大手スーツ会社など、導入実績は多数。他ツールとは異なる特許を複数取得した特徴を持った解析ツール

ツールで出来ること:上位サイトの言葉分析

上位サイトの言葉分析

上位のサイトがどのような言葉を使ってWEBページが施策されているか分析。上位サイトを解析をしたうえで御社のページの作成が可能

上位サイトが使用している言葉(形態素)を分析して、上位のサイトがどのような言葉で作られているのかを分析。分析結果を踏まえ、御社のページを作成することが可能。

ツールで出来ること:関連市場の調査

関連市場の調査

狙いたい検索市場の関連市場を調べることができる。狙っていた検索市場よりも、もっと高単価で成約額が高い検索市場の発見が可能

データを基に関連市場をサジェストしてくれる機能です。見落としがちな重要検索キーワードを見つけ出すことも可能です。

ツールで出来ること:強豪サイトの調査

強豪サイトの調査

狙おうとしてる市場の上位サイト(シェア率調査)上位サイトがどのキーワードで対策をしてるかが丸分かり

競合他社がどのようなサイバー戦略をとっているのか、分析をすることが可能。どの会社が市場の流入率をどれくらい持っているかなど、競合他社を丸裸にすることができます。

ツールで出来ること:不要検索語の除外

不要検索語の除外

大きな検索語(解体)には、不要キーワードが多数含まれる。
例:解体屋ゲンマグロ解体ショー
要するに、解体という市場全部は狙うべきではないという判断が可能になる。

各市場には、御社にとって有効なワード(CV:コンバージョンする検索キーワード)もあれば不要な検索ワード、売り上げには直結しないような検索ワード(CVR:コンバージョンレートが低い検索キーワード)が存在します。しっかりと見極めて、必要な検索ワードに力を注ぐ必要があります。

ツールで出来ること:日々進化中

検索エンジンアルゴリズムに左右されないデータを抽出

ツールは日々進化。様々なデータを抽出可能。CVRの高いワードの洗い出しなどにも力を発揮します。

実際に取り組んだ企業の成功事例

実際に取り組んだ企業の成功事例

お客様の声

  1. 営業マンが半数に退職してしまったが、今はWEBサイトのみで新規のお客様を獲得してる。
  2. 社内のスタッフにノウハウがついたので、色々な市場にチャレンジでき、タイムリーに情報が社内に入る。
  3. あの大手企業(A社)から問い合わせをいただき受注した。きっかけはWEBサイト。
  4. 弊社のサービスを求めてるお客さんが集まるので営業のストレスが減り、成約率が高まった。
  5. 飛び込み営業をしてきたが、今は社内にとどまり、問い合わせをいただいた企業にアプローチ。

具体的に何をして集客力あるWEBサイトにするのか

〇本質的なWEBマーケティング

  1. 一種のスパムなどと言われるようなことはもちろん一切行いません。アルゴリズムにも大きく左右されない、googleが将来目指す検索エンジンのあるべき姿に向き合い、本質的にユーザーに必要とされる情報を見つけ出し、WEBサイトに落とし込みます。
  2. ビックデータからお客様に有益になる情報を見つけ出し、サイエンスに基づいた情報をお伝えします。
  3. データサイエンスに基づいたサイトの構造化を実践します。
  4. データサイエンスに戻づいたページ作りを実践します。
  5. 競合他社を徹底分析します。
  6. 最低限のコストで、御社にとって一生財産として残る優秀な営業マン(ページ)を作るノウハウをお伝えします。

SEOコンサルティングのメリット

〇長期的に機能する資産を増やせる

  1. コンサルタントから指導を受ける人財の成長
  2. 長期的に営業をし続けてくれるページ(情報が廃れやすい業種はページの機能も廃れやすい)
  3. 広告費用をはるかに凌ぐ効果を長期的に期待できる

SEOコンサルティングのデメリット

X派手さが無く、成果が見えづらい

  1. 初期の効果が出るまでに時間がかかる
  2. 担当者のスピードにも成功のスピードが左右される
  3. 専任担当者が退職をしてしまうと、ノウハウがなくなってしまう(しかし、作ったページはなくならない)

SEOコンサルティングサービスの流れ

SEOコンサルティングサービスの流れ

成功のための条件

SEOコンサルティングサービス 成功のための条件

たった1名でいいので御社サービスについて語ることができる、専任のスタッフ。この体制がとれないと失敗します。

SEOコンサルティングの費用について

初期調査費用
30万円(税別)
月額費用
20万円(税別)
分析ツール費用
別途
  1. ホームページ制作やリニューアルではないので、実際の制作に関する作業は弊社では行いません。簡易的なアドバイスはいたします。
  2. コンサル数年後に、費用を大きく上回るメリットを感じていただけます。

SEOコンサルティングを申込む