philosophyコンチーゴのHP制作

コンチーゴの想い

コンチーゴの想い

今やどんな企業や団体でもホームページを持っているのは当たり前となりました。しかし、だからこそ、その質・使い勝手等の良し悪しは大きく差がつくところです。貴社のサービス内容を伝えようとしたのに伝わらないホームページ、貴社(貴団体)の良さを伝えたかったホームページなのに、逆にイメージ低下を招くことも多々見られます。ホームページの特性を把握し、貴社(貴団体)のサービス内容や想いを把握し、ホームページを作る目的を把握することによって始めて、意味のあるホームページ制作が始まります。

ホームページは、非常に大きな可能性を秘めています。ホームページは、インターネット上で24時間休むことなく営業マンとして稼動し続け、実在店舗とは異なり国境を越え地域を関係なく情報を配信し、貴社(貴団体)の対象ターゲットを絞り情報を提供することが可能です。コンチーゴは、ホームページを作ることを目的とするのではなく、貴社(貴団体)のホームページ制作の目的を正確に把握することで、本当に意味のあるホームページを制作することをゴールとしています。

コンチーゴの制作体制

コンチーゴの制作体制

ウェブ制作業務が高度化し、分業体制(営業、担当者、デザイン、ディレクター等)が一般的な手法として確立しつつありますが、コンチーゴでは、多くの制作実績を持つディレクター兼デザイナーが企画・コンサルティング・デザイン・コーディング等のホームページ制作に関わる一貫のサービスを担当する体制をとっております。(システムを必要とする場合やプロジェクト内容によっては、外部パートナーに協力を仰ぎ、そのディレクションを行います。)実際に直接お客様とお打合せをさせて頂く担当者が実際の構築までを担当することで、意識のずれを極力排除し、ご要望に即したホームページを構築いたします。

また、ホームページに関する知識などは専門的なことを多く含むため、ややこしいことが多く存在します。ホームページ制作から公開、そして公開後の運用まで、貴社(貴団体)の良きパートナーでいたいと考えています。ホームページのことは基本的にコンチーゴにお任せて頂きたいと思っています。

コンチーゴのこだわり

コンチーゴではホームページを制作する際に、出来るだけ現地に行かせて頂き、出来るだけお話を聞かせて頂き、貴社(貴団体)のことを十分に把握してからホームページを制作することにさせて頂いております。また、弊社スタッフがホームページ制作に一番重要な写真素材を撮影させて頂くサービスも提供しております。出来る限りオリジナルの写真を使うことにより、貴社、貴社のステークホルダーにとって愛着の湧くホームページとなります。

コンチーゴが撮影したお客様用の写真
写真素材が大きくホームページのクオリティーを左右します
ホームページ制作のサブメニュー